2012年12月27日

【備忘録】12月に聴いた音楽たち

音が楽しいと書いて音楽、2012年12月分。
改めて眺めてみて、今、愕然としてるw

12月の音楽メーター
聴いた音楽の枚数:5枚
聴いた時間:153分

[(an imitation) blood orange](初回限定盤)(DVD付)[(an imitation) blood orange](初回限定盤)(DVD付)
聴いた日:12月02日 アーティスト:Mr.Children
タイトル未定タイトル未定
聴いた日:12月02日 アーティスト:デフトーンズ
The Legacy Of Childhood DreamsThe Legacy Of Childhood Dreams
聴いた日:12月26日 アーティスト:SHOTGUN REVOLUTION
10,000デイズ10,000デイズ
聴いた日:12月27日 アーティスト:トゥール
ラタララスラタララス
聴いた日:12月27日 アーティスト:トゥール

わたしの音楽メーター
音楽メーター


なぜ愕然としているのか。
これからその理由を感想と一緒に書きます。



[(an imitation) blood orange](初回限定盤)(DVD付)
アーチスト: Mr.Children
発売日: 2012/11/28


ミスチル、約2年ぶりのフルアルバム。2012年は2つ目のベストアルバムが出たばかりだったのでまさか新しいタイトルが出るとは思っておらず、不意を突かれた形です。でもその中身を確認してみるとドラマ主題歌など耳になじんだ曲ばかり、ああミスチルはあちこちにいたんだなと思わせる内容でした。
が。
実はまだ開封していません(どーんw)
それどころか、先に出ているベスト盤2枚も開封していません(どーんw)
つまり、1曲も聴いていない(どーんw)
ミスチル、まともに聴けなくなってずいぶん経つのに未だに出ると買ってしまうのは何故なんだぜ?
聴かないなら買わなきゃいいのに、どういうわけか買ってしまう悪魔のようなバンドになりつつある。
いい加減聴きたまえ!と思っているんですけどね、どうしたもんかなぁ。
そんなわけでガクゼンとしていて感想も書けません、ごめんなさいw



恋の予感
アーチスト: デフトーンズ
発売日: 2012/11/14


Ozzfestに出演すると知って11月発売だったコレをさかのぼって買いました。デフトン買うのは実は初めてです。
このタイトルは邦題ですが、原題も「Koi No Yokan」で日本語なのでした。
肝心の音は、想像していたものより陰を感じさせるもので意外に思ったけれどそれが逆に癖になるところでもあると感じました。もう少し聴きこまないといけませんが、これをライブで聴くとどうなるのかな?という楽しみができました。他のアルバムも聴いてみたいと思っています。
ところで、そういえばiPodちゃんで彼らの歌流れてこないなーと気づきました。たまたまなのかなーと思いながら調べてみたら…iPodちゃんに同期してなかった!流れてこないはずだよ!w
…ガクゼンその2でしたw



The Legacy Of Childhood Dreams
アーチスト: SHOTGUN REVOLUTION
発売日: 2012/12/26


デンマーク発のロックバンド、ショットガン・レヴォリューションの日本デビュー盤。先生!デンマークも北欧ですよね?というわけで、ヱイト大好き北欧ロックです!w
彼らの名を知ったのは、某B!誌ですが、音源を買ってみようという気になったのは、彼らを紹介しているレーベルサイトのとある一文でした。

SHOTGUN REVOLUTION
ショットガン・レヴォルーション

Aerosmith, AC/DC, Led Zeppelin, Guns N’Roses, Black Sabbath, Deep Purple, Metallica, Alter Bridgeらにインスパイアされたサウンドで日本デビューを果たすデンマーク出身の5人組。(後略)
Bickee musicより引用


エアロ、AC/DC、チェッペリン、ガンズ、サバス、深紫、メタリカ…フムフムなるほどしかしベタベタだなぁと眺めていたら、メタリカの後に続くはエビさん!二度見しちゃったエビさん!メタリカの後だよ!よくわかんないけどメタリカの後だよ!っていうか、この錚々たるロック界の重鎮たちと並んでる時点でいいんですか!感は否めませんが、こういうインスパイア系に彼らの名前が出てくることは滅多になかったので驚いたのなんの。思ってた以上に大物になっていらっしゃったのかもしれません。同時にものごっつい嬉しくて一人ニヤニヤ。そうだよねーAlter Bridge素晴らしいよねーと一人ごち、Alter Bridgeが好きだというオマエラが好きだー!となって、気づいたら買っていたという…ウマシカ…w
音は、デンマークと聴いてなかったらアメリカンだと思ったに違いないカラッとした乾いたロックで非常に聴きやすいです。声は残念ながら好みではないのですが、独特のハスキーボイスで聴きごたえ十分。少々盛り上がりには欠ける気もしますけど、次も聴いてみたいと思ったのでOKです!



10,000デイズ
アーチスト: トゥール
発売日: 2006/05/10


ラタララス
アーチスト: トゥール
発売日: 2006/05/10


こちらもOzzfestにいらっしゃると聴いて、レンタルしました。まだ聴きこんではいないこともあって彼らの良さがよくわかりませんが、ライブだと楽しいのかな?という段階です(苦笑)正直、インストとか退屈に感じる部分もあって、合わないのかなーと危惧しています。ちゃんと聴いてから物言えよと我ながら思うのでこれぐらいにしておきますw



そんなこんなの12月分の音楽備忘録でした。
何かまともに聴いてない感が否めず、ガクゼンとしていますw(2013.4.3.)
posted by 神無月ヱイト at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック